脂肪燃焼はダイエットを成功させるのに避けては通れない肝所です。運動や食事方法で気を付けるポイントや、エネルギー・カロリーを消費させて効率的に脂肪を燃やす要点など「今度こそ」痩せるためのノウハウが満載です!管理人による脂肪燃焼サプリの体験レポートもありますよ。

当サイトについて

この度は 『脂肪燃焼させて「今度こそ!」ダイエットを成功に導くキモ』にアクセスしていただきありがとうございます。

とり吉
管理人のとり吉です。昭和56年生まれの酉年 37歳のアラフォー男です。

40歳を目前にして、明らかに太りやすく痩せにくくなっているのを痛感しています。特に脇腹から背中にかけての皮下脂肪がひどいです。

管理人のお腹の写真

本当に取れない脇腹から背中の脂肪

ちょっと油断して3時のおやつを食べるのが癖になったり、夜の酒の肴を増やすと、みるみるうちに体重が増えます。32、33歳ころから年を追うごとに増えやすくなってます。

運動してもなかなか痩せなくなってきた

自慢じゃないですが運動はしてる方だと思います。

「出来るだけ毎日」とは思いながら結果的に多くて週4ペースですが、ジョギングかサイクリングを続けています。運動時間は40~50分くらいです。

30代前半はこの運動で、なんとか71kg~73kgくらいをキープしていたんですが、それが今年どんなに運動を頑張っても75kgを切れなくなってしまいました。

「このままだとやばい」という危機感しかありません。

だからと言って、働き盛りですから運動時間や回数を極端に増やすわけにはいかないし、食べたり飲んだりをきつく制限するのも嫌。

だからダイエットについて、特に「効率的に脂肪を燃やす」ことを徹底的に勉強しました。

流行じゃないダイエット情報を

今も昔もダイエットは流行り廃りを繰り返しています。

その昔は、ココアだ納豆だ、リンゴだ黒豆だとテレビで取り上げられた物がスーパーの棚から無くなるなんてよくあることでした。

そんな情報の中心がテレビだった時代は終わり、今やスマホ・SNSなどインターネットが中心になっていて、インターネット上では

「あれが良い」
「これが痩せる」
「●●は食べちゃダメ」
「■■を飲もう」

などなど特定の1つのものではなく色んなダイエット情報が錯そうしています。

特に「すぐ痩せる(即効性がある)」とか「(芸能人)がこれで痩せた」というようなキャッチーな情報が流行する傾向があります。

しかも、「こっちには「良い」と書いてあった」のに「これには「そんなのダメ」と書いてある」そんな状態で、何が正しい情報なのか分かりにくいと感じませんか?

私はそんな風に感じたので、ダイエットや脂肪燃焼・代謝・生活習慣病について書かれた書籍・雑誌をたくさん買って目を通しました。

ネットで誰が書いたか分からない情報を読むより、トレーナーや医者、栄養士など各分野の専門家の意見にたくさん触れて学ぶのが近道だと考えたからです。

ダイエットの王道を知り実践するためのまとめサイト

実際に管理人が目を通したダイエット関連書籍は20冊以上になります。

専門家それぞれのスタンスで言うことが違う点は多々ありますが、共通点も沢山ありました。例えば、極当たり前なことだけど「摂取カロリーが消費カロリーより多いから太る」という点。

それと「ダイエット・健康に近道はない」というのも共通点のひとつです。

とり吉
そんな聞きたくないことのオンパレードでした。

でも、聞きたくないことを聞いて真摯に受け止めることが第一歩だとも思いました。

そんなわけでこのサイトでは、「ダイエット」特に「脂肪燃焼」に関する情報を徹底的に調べて理解し、自分の言葉でまとめ直しています。

そのひとつひとつを管理人とり吉も日々実践して、腹の脂肪を減らすために努力しています。

また、ネットで評価の高い脂肪燃焼サプリも購入して飲んでいますので、サプリの効果が実感できるのかレビューを公開しています。

私のように「みっともない腹回りを何とかしたい」と思ってる方に少しでも役立てていただければと思います。

更新日:

Copyright© 脂肪燃焼させて「今度こそ!」ダイエットを成功に導くキモ , 2018 All Rights Reserved.